2013.07.28 Sunday

フジロック13 日曜日

 P1120086.JPG

みっかめ

P1120087.JPG

みっかめ

IMG_6918.jpg

みっかめ!!!

P1120090.jpg

P1120088.JPG

P1120092.JPG

IMG_6919.JPG

P1120108.JPG

ブラック ボトム ブラス バンド!!
たのしいー

P1120106.JPG

たのしいーけろぽんず

P1120120.jpg

たのしいー

P1120124.JPG

たのしいーー

P1120125.JPG

たのしいー

P1120122.JPG

ザ・ホット 8 ブラス・バンド

P1120126.JPG

オレンジの屋台!お世話になりました!

IMG_6925.jpg

たんたんごはん

P1120131.JPG

ゴミも分別するよ

P1120128.JPG

ジャズノバ!

P1120130.JPG

また降ってきた!けど最高!

そしてここで私はさよおなら

P1120107.JPG

P1120104.JPG

P1120135.JPG

P1120132.JPG

IMG_6921.jpg

P1120145.JPG

P1120150.jpg

P1120142.JPG
2013.07.27 Saturday

フジロック13 土曜日

 IMG_6871.JPG

顔を洗って朝カレー!すっごいおいしかった!
やっぱ外で食べるのはいいね!

IMG_6873.JPG

二日目の出勤です!

IMG_6877.JPG

朝から大行列の苗場食堂

IMG_6878.JPG

象印のブースでは水筒持っている人にお茶をサービス。タダ!ありがたい!

IMG_6879.JPG

しかも、はがきも無料でだせる!におっちに書いた!


IMG_6875.JPG

スカパーブースで写真を。
後ろのお姉さんいいかんじ♪
スカパーブースでボードに今の気持ちを書いて写真とってSNSに流すと、
スカパーフジロック仕様のスポーツタオルがもらえるよ。これはつかえる!

P1120047.JPG

朝飯くって(これは加納食堂のやつ。大盛り無料!)

P1120048.JPG

ジプシーアバロンで
BASSEKOU KOUYATE & NGONI BA
マリからこられたファミリーバンド!女の人がママで、隣の茶色がパパ
息子に、甥っ子などなどで編成されてます。
4弦の木でつくってある民族楽器のンゴニの音色ったらもうギター顔負けで
最高すぎました!!!エフェクトなんかもかけちゃうの!

P1120049.JPG

パパが視線くれる♪ソロ大サービスでノリノリで演奏!!!

P1120051.JPG

すてきーー!!!踊りまくりました!音楽に国境はないんだね!
マリがもっと豊かな国になるように、知ることも大事だなっておもったよ
3日目のオレンジのトリだったのだけど、もうそのころは私は帰宅してるので
みれてよかったーー

P1120060.JPG

浅草ジンタ!
ショウさんが、イギリスのグラストンベリーでか、骨を6本ほど折られたみたいで
がっちり固定しておられました
そんで、あとから知ったんだけどソプラノサックスのみーちゃん、
体調不良で休んでたのだけど、このときもう脱退してたんだって。
演奏の編成もかわったし、高音のホーンもシーサーだけになっちゃった。
なんか足りない感。。。みーちゃんが楽しそうに体動かして演奏してるの大好きだったのに
しかも女の子でこんなゴツいジャズをやっちゃうから余計きゅんきゅんしてたのになあ
ざんねんです
でもこれからもジンタ応援するよ!みんな体にきをつけて活動してもらいたいものです

P1120058.JPG

グリーンに移動して

P1120057.JPG

民生!

P1120055.JPG

ほとんど知らない曲だったけど、さすらいはさすがにしってたので
ノリノリで踊りました。知らない人と同じ音で踊れるのやっぱたのしい

IMG_6887.JPG

そしてヘブンで
念願のスザンヌヴェガ!

P1120062.JPG

中学校のALTのトーマスからカセットもらったのがこのスザンヌヴェガのアルバムで
まさか、ご本人のライブを生で、日本できけるなんて!
シルクハットがキュートでした
ルカとトムズダイナーが聴けたのでもう最高でした。

そして

IMG_6888.JPG

ピザをいただく!
おいしかったー!

IMG_6883.jpg

雨も朝から沢山ふった

IMG_6891.jpg

ママママニッシュボーイズ!をみて(斉藤和義のバンド)かっこいい!!
ビヨークをみるためグリーンへ。
まさかのライブビジョンなしの気持ち悪いVJがスクリーンに流れる。だから全然見えない!
なんか、写真を撮るのに気を取られるのがいやだからいっしょに音楽楽しみましょうとか
始まる前にビジョンに流れてたけど。
あのでかい場所であの音楽と気持ち悪いvjを見つめるのは遠くから見る人にはだいぶきついもんがあるのではないか。いや、それじゃライブじゃないとか言えばそうだけど
あのでかいグリーンだよ。衣装や表情みたいじゃんかねーでぃすってごめんなさい
私にはわからない世界観だったので一人なえば食堂へ移動

P1120066.JPG

夏木マリさん!

しゃしんぶれまくり!

前にラジオで夏木マリさんの曲きいたことはあったけど、ふーんってかんじだったけど
ライブちょーーかっこいい!!!こういうのだいすき!

IMG_6895.JPG

還暦になられてもこのパワフルなゆばあば!すごい!!!
さっさとこっちくればよかったーん

からの

P1120067.JPG

ジャスミンタイのタイラーメンで暖をとる。
これがすっごいおいしくて!
東京に何店舗かあるので通いたいです。
一日中雨にふられてたから暖かいものがとてもしみる^^

IMG_6894.JPG

IMG_6901.JPG

ワールドレストラン
からの

IMG_6904.JPG

ボードウォーク

P1120070.JPG

からの

P1120077.jpg

ヘヴン
から

P1120082.jpg

金管の音につれられてオレンジへ。

P1120083.JPG

FERMIN MUGURUZA KONTRAKANTXA

バスク語でスカっぽい男らしい音楽!
盛り上がりがすごくって、観客が肩組んで円陣になってクルクル回りだしちゃうの!
かっこよかったーーー
オレンジだいぶ田んぼだったけど!

からの

ルーキー!

P1120084.JPG

ずっとみたかった、森は生きている
すごくよかったー
ビジュアルと歌声のギャップがすごいボーカル君いいねー
キーボードの子は俺かっこいい!って酔いしれながら暴走しながら奏でてました
トランペットのこもよかったわー
ギターの子も、ベースのこも、ドラムのこも音楽すきなんだなーって
このバンドの人たちはみんな音楽がだいすきなんだなーって
そんで、すっごい聞き込んでいないとこんな音楽生まれないだろうなあとおもう
ファスト音楽ばっかりが流行る世の中だけど、こういう人たちがいてよかったって思うよ

で、眠くてテントでおやすみぐっない!

2013.07.26 Friday

フジロック13 金曜日

 DSCF2159.JPG

いざ!フジロック!

まず、ビールを買ってグリーンステージへ!

DSCF2163.JPG



DSCF2176.JPG

フジロックのスタート!17RUTE ROCK'N ROLL ORCHESTRA

ソイルのタブさんが目の前にいてかっこよかったですう

DSCF2179.JPG

DSCF2183.JPG

DSCF2185.JPG

DSCF2186.JPG

DSCF2187.JPG

DSCF2192.JPG

DSCF2196.JPG

で、ソイルをみるためフィールドオブヘブンへ。
一番前の真ん中で拝むことが出来ましたありがたきしあわせ。踊り狂いました。
そしていっしょにいたぶんちゃんがまた社長のマイク振りにあいました。これで2回目すごい。

DSCF2198.jpg

社長

かっこよかったー

DSCF2203.JPG

終わってオレンジへ

DSCF2202.JPG

ガパオ

DSCF2208.JPG

DSCF2207.JPG

木道亭で、畠山美由紀さんを!
心地よすぎて、そしてあまり寝てないのもあってワイン片手にウトウト
とても幸せすぎるじかんでありました。歌声が天使すぎる

おわってフラフラとドラムサークルへ

DSCF2224.JPG

DSCF2223.JPG

みんなパーカッションならして盛り上がるやつ
たたきすぎて手が筋肉痛になるくらいたのしい

DSCF2238.JPG

DSCF2236.JPG

cafe do paris

DSCF2239.JPG



ヘブンに戻って、EDDIE ROBERTS' WEST COAST SOUNDS
ファンクバンドでジャズギターのエディにもう私うっとりで、踊り狂ってたのだけど
このヒゲのおっさんってあれ???



木曜深夜にキャンプエリアの屋台の前でサケサケと行ってた外国人たちと気づき。
それに気づいた瞬間、ショックでかっこよすぎて涙目!
へんな外国人だと思ってしまっててごめんなさい!!!
あとでしっかりCD買いました。
最高のライブでした。知らなかった私がわるい。でもすごく音楽との出会いでした。

そして

DSCF2252.JPG

ジプシーアバロンでTakujiさんを。
青柳拓次さん、大好きすぎるのに一回もライブにいったことがなくて、
念願のたくじさん。待ってる間にすっごい雨になったけど、
この優しい声と鍵盤。みんなで作り出す音楽もう最高でした。ああ、よかった。
青柳さん愛してる!

IMG_6837.JPG

その後のことをあまり覚えてないのだけど、夜オレンジで見たタワーオブパワー最高でした。

IMG_6840.JPG

IMG_6829.JPG

IMG_6827.JPG

ホワイトではえげつない重低音のフライングロータス。
(dj系は興味なし)

キャンプエリア戻って、風呂ってピラミッドガーデンへダッシュ!

IMG_6856.jpg

IMG_6859.jpg

お目当ての青葉市子ちゃんに間に合った!
ソラちゃんは終わりくらいちょろっとみれたけど、かわいかったー
市子ちゃんがこうやって誰かと一緒に音楽をやっているところをみるのがはじめてで
いつもギター一本だけどどう奏でられるのかがすごく興味深かったのだけど、
ユザーンのタブラと勝井さんのバイオリンともすごく合ってて気持ちよかったです。
マーズと光のふるさとやった。たぶん(うろ覚え)

で、アンコールだったっけ

IMG_6860.jpg

ユザーンとレイハラカミさんの川越ランデブーを市子ちゃんがカバー
これがめっちゃかわいくって。おもしろい歌なのにこれはレアなライブでした。
ほんとにかわいかったーー

で、癒されて私の金曜日はおわり。
オールナイトは眠くてむりだった。

IMG_6870.jpg
2013.07.25 Thursday

フジロック13 木曜日

初めてのフジロック。女二人で、キャンプ!

仕事終えて木曜日、9時40分東京発の上越新幹線で越後湯沢へ。
大体フジロッカーらしき人が乗ってました。
通勤客のかたたちもおって、大体熊谷とかそこらへんで下車するから、
のこり40分くらいは座席に座れたんじゃないかと。
私の荷物えげつない重さ。
着替えとチェアとテントをキャリーで引いてもっていった。



ひだりのがそう。越後湯沢到着後、さっさとシャトルバス乗り場へいく人々。
シャトルバスどのくらいまつのかなあと心配してたらすぐに乗れました。
しかもバス前方の階段付近に乗れたので階段に座れたからラッキー。
荷物も、シャトルバス乗り場にいた案内のおじちゃんたちが抱えて乗せてくれたりして
優しさに感動。こんなサービスいいのかと驚き。
シャトルバスで40分。だんだんうねうねとした山道になってくるにつれて寒くなってくる。
パーカー必須!夜はすごく冷えた。

DSCF2148.JPG

40分のバスの旅を終えて、早速リストバンド交換の列へ並ぶ。
ここで12時すぎくらいだった。

DSCF2149.JPG

このリストバンド交換所の前にくるまでが2時間かかんないくらい。
待ちに待った。交換に対応するスタッフさんたちもすごく丁寧で笑顔でありがとうってかんじでした。

IMG_6814.JPG

入場のリストバンドと、キャンプサイトのリストバンドを手に入れていざキャンプサイトへ。
写真ぶれてるし。おくのでかい建物は苗プリ。右側が女性専用エリア。

女性専用エリアの丘をちょい登ったところが平坦なところになってて
そこに運良くテントを張ることが出来て、斜めテントは避けれました。超安心。
寝床が確保できればもう安心。
テントはしっかり杭を地面に打ち込むこと。

DSCF2150.JPG

キャンプサイトは翌日にはみっちみちになりました。

荷物の搬入とテント張りを終えて、一息。
風呂に入るかということでキャンプエリアにある500円で入れる苗場温泉へ。

苗プリが運営してるから、貴重品の小さなコインロッカーもあるし、ボディーソープやシャンプーリンスも完備。(でもそれなりのだから翌日すごく髪の毛きしむから自分の使い慣れたやつ持ってた方いい。気にしない人はいいだろうけど。)洗い場も一つ一つ区切られてるし、おばちゃんがこまめに脱衣所も掃除してくれてるし、ドライヤーもあるし、消毒済みのクシもあるし、化粧水とかもあったよつかってないけど。
湯船は内にひとつと、入り口正面の扉には露天も。露天きもちよかったー
木曜の夜はっていうかもうすでにこの時点で朝の4時ぐらいだったのだけど、温泉はがら空き。深夜までやってくれててとてもありがたい。
でもいざフジロック始まるとやっぱり混むもので。
苗場温泉とある門から室内へ入るまでの道の半分位から並ぶとだいたい1時間まちくらい。(1日目の22時とか)だから一日中歩き回ってその後並ぶとなると相当つらくて眠いので、小さいイスもって並ぶとだいぶ楽。以上苗場温泉事情。

だから、木曜深夜に風呂はいって、フラットな地面で寝れてだいぶ快適すぎて不安が一気になくなりました。あとは雨にたえられるかなって感じだったけど、フルフライのテントだったので全然大丈夫だったのですー。

DSCF2151.JPG

キャンプエリアにも屋台が24時間でやってくれてるし、よろずやとかインフォとかあってとても便利でした。トイレもびっしりあったし、水道もきれいだし。
無料のシャワーは事前情報では水しか出ないときいてたのだけど、湯気がでてたのでたぶんお湯が出てたのでしょう。シャワーは女性のほうを見たけど、4つありまして簡易的につくられたものでしたがないよりましっていうか、無料だしお湯出るしぜんぜんいいんじゃないかと。つかってないけど。
なんだかんだですっげえキャンプエリア快適で拍子抜けしたのでした。
たぶん、金曜の朝とかからくるとまた状況はちがってくるのだろうけど。木曜の夜からいい場所とれてよかったです。
水道の水はすっごい冷たくて、カルキのにおいもしないしっていうかつめたすぎるからか?井戸水?普通に飲めるんじゃないかと思えるレベル。飲んでないけど。
山の水だからいいのかなーそこら編の情報探したけどなかったけど、大腸菌とか入ってる水を水道水にする訳はないだろうから飲めるんだと思う。

キャンプすっごいたのしかったー


Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
Rainydays
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode