2014.06.22 Sunday

あどらぶるゆー

iPhoneImage.png

右足の親指の爪がはがれ、左足の人差し指の爪もはがれた!(100キロウォークの後遺症w)
その下には新しい爪ちゃんが。にんげんのからだってすぎょいねぇ〜

今日はひっさびさに雨模様。
雨が降らないなあって思ってたところだったからちょっとうれしい。
こういう日は雨の歌を聴いて雨をたのしむしかないです。(そんなことしてる場合ではないのだけど)
朝、フィルムが残ってる二眼レフを持ってお散歩に出たらまあ土砂降りになり、靴がびしょぬれ。
でも雨に濡れるバラの花やアジサイをみれたのでよかったです。
水たまりに落ちる雨粒は狂いのない円の波紋をぽたぽたさせるでしょ
あれずっとみてたらなんてきれいなんだろうっておもう。

iPhoneImage.png
尾瀬ケ原でそれを見たときは、何もいいやしなかったけど一人でああなんてきれいなんだろうーーーって
発狂寸前だったのはひみつ。

来月は野音があるのでとってもたのしみ。今年あまりライブ行ってないし。
8月は、大阪と西宮と熊本に行く。たのしみ。やっぱ夏がすき。

今日の雨のうた。


これを野音で聴いたときの感動は全然薄れない。また聴きたいなあ。貴重。

Doreen Shaffer & Skatalites - Adorable You-

今月の私のパワープレイw
エゴのよっちゃんが野音でカバーしてたやつ。どストレートな歌詞がいい。
Adorable you, I was born to be with you
To have and to hold, as I've done before
〜♫


 
2012.06.22 Friday

MY FOOLISH HEART




たぶん、いまあたし五月病なのかもしれない〜
五月、なんだか忙しくていろいろとつっぱしった後の燃え尽き症候群的な。
キムヨナ的な。(規模が違う)
やる気が出ない的な〜

この間のライブの熱が冷めませんで、
そりゃ冷めないさ。騒ぎ過ぎの叫び過ぎでライブ中、ぐいぐいお酒がすすんで、
(ぐいぐい進む程用意してた自分も悪い)
終った後も飲んで、あまり飲んだ感じではなかったのだけど
あまりにもの興奮状態だったのか、ライブ後に食べた鶏に胃がびっくりしたのか
夜中に家で大人になってから初めてゲボ。しかも3、4回に分けて。
気持ち悪いから口に指突っ込んだら綺麗に吐けました。
\トリハ ゲボノ ハキカタヲ オボエタ !!/

来月の野音もたのしみです。また雨かなー
ちょっとはお腹充たしてから野音にいこう。
野外ライブはやっぱたのしいなぁ。



本日の雨のうた!
この曲、ライブで聴けてほんとさいこうだったー!!!
まだ夢のようだー

MY FOOLISH HEART〜crazy on earth〜
2012.06.12 Tuesday

雨唄

 

雨の本を買いました。
雨にまつわる俳句、詩などが載ってて、それについてなんかつらつら書いてあるのね。

今日帰り道に読んでて(電車の中でね)
わあ、いいなぁとおもったのを抜粋。


真に完成したものは欠けているかのようでいて、用いてみると破れたりしない。
真に満ちたものは虚しいかのようでいて、用いてみると尽きることがない。
(「老子」第四十五章)

雨はそのダイナミズムを何もない空から引き出す。雨は、無重力の恩恵を受けることで、何も邪魔されずにあらゆる方向に展開できるのだ。したがって、逆にどの方向でも可能な限り受け入れる。
私たちの心も同じであるべきだ。からっぽであるべきところに無理やり詰め込もうとしたり、また自由に開花するものの枝葉を故意に断とうとしたりせずに、ただじっと雨の語らいに耳を澄ませてみよう。きっとそれは私たちの視線がうっかり見逃している些細な物事、それも人生という織物をつむぐ過程で絶対に不可欠な縦糸を構成する「瞬間」が何でできているのか、を教えてくれるだろう。
未解決のままでいいものを、なぜ私たちはわざわざ重くしてしまうのだろう。


雨の季節がやってきました。
あー雨嫌だなぁと誰もがいうけど、私は梅雨の季節は嫌いじゃない、むしろ好きなので、
この一年に一度しかない季節を楽しもうと思います。今年も。
雨の音を楽しんだり、雨の街へ出かけたり、違う風景や音につつまれる感覚は
とても癒しだとおもいます。

げんきにいきましょーう!

今日の雨のうた☂


2011.06.15 Wednesday

雨に歌えば



ブログのデザインを滲ませてみました。いかがでしょう。(PCの方)
ブログのデザインなんかやってる場合じゃないんですけどね。
そういう気分だったのだよ。
MacのiTunesで「雨」を検索かけたらいっぱい「雨」がつく曲が出てきて
テンション上がりました。
雨の季節は、みんな、雨を鬱陶しがりますけど、
逆に楽しむと、超たのしいです。テンション上がります。雨の日。
だって、雨の音楽ってとっても落ち着くし、雨の音もいいし、切ない気持ちになるし、
雨の夜だって、ネオンが路面に反射してきれいだし。
って、豪雨に見舞われてる地域はそんな場合じゃねーよって話でしょうけど。

なにより、雨と音楽。このふたつがあわさった音楽は
なんて切なくていいんだろうと。
基本、マイナス思考でネクラな部分もありますので、(この前こう言ったらびっくりされた)
あえて切なくなりたがるというか。
逆にこの雨の天気で、太陽みたいにさんさんとしたガッツ!!みたいな人は避けたいみたいな。プラス思考!!みたいな。いいんだけど。別に。

雨を楽しむっていいね。
雨の表現が沢山ある日本です。
雨を楽しみましょう。(前も何度も言ってると思うけど)

ぽつぽつ
しとしと
ざーざー

今夜の雨のうた〜♪

「雨に歌えば Singing' in the rain(1952)」



雨のいい降りっぷり。歌って踊って、本当にたのしそう。
この人、ジーン・ケリー、この前知ったんだけど、
あたしと同じ8月23日生まれ!!知ったときテンションあがりました。笑

2011.04.04 Monday

あの日の雨と今日の雨

 

こんばんわ 



雨のうたの時間です!
ってか、春が近づいてきてるのに雨のうたかい!
ってきょう、会社の帰りにじっくり聴いてたら、なんかはまっちゃって
何度もリピートして聴いてて、なんていい曲なんだろうと
ひさびさに、帰り道うっとりしたのです。
やっぱ、メロディがしっかりして、美しい曲は最高です。うっとり。

で、その今日の帰り道、何度も聴いてしまった曲ってのが、
Something ELseの、「あの日の雨と今日の雨」。

サムエルです。あの、サムエルです。
サミュエルパーディーではないです。日本のサムエルです。皆さんおなじみ。
サミュエルパーディー大好きだけど、今日はサムエル。
サムエル、解散しちゃってたんですね。なんか寂しい。
あたし、中学のとき大好きだったんだよね。
ゆずと共に大好きだった、サムエル。ぎんみあちゃーあーんの、サムエル。
この前、渋谷でやこちゃんとカメラ女子会したとき、
元サムエルののぶくんが、ソロライブしてましたよ!ライブハウスでね。
なんか、結構人並んでたよ!あと、二人の伊藤くんと今井くんは二人で組んで
音楽活動しているっていう、前に調べたらそんな感じだったと思う。
ゆずと違って、この三人はハーモニーがすごく綺麗だったから大好きだったんだけどね。
熊本でサムエルのライブ2回見たし。また復活するのであれば見に行きたい!

そう、で、この「あの日の雨と今日の雨」って曲なんだけど、
作詞が、伊藤くんと、エルヴィス・ウッドストックって人なのね。
エルヴィス・ウッドストックって、リリーフランキーさんの事なのね。

びっくり!あたし、家帰って、CD掘り出して歌詞カードみて、
えるびすってだれやねん!ってぐーぐる先生に質問したら、
作詞活動する時のリリーフランキーさんの別の名前だったんですねー。
いやぁーなんか聴いた事あったけど、まさかこの曲書いてたとは!
それで、作曲は、伊藤君なんだけど、編曲が、この前ベスト盤出した
冨田恵一!!!
ってのは、知ってた。
だからさ、この前でたベスト盤の初回に、この曲入るかなーとか
思ってたんだけど、やっぱ解散しちゃったからかなぁ?入ってなかったぬん。。

うーん、でも冨田恵一サウンドはやっぱツボをつく物ばかりです〜。
ベスト盤の初回盤は、CD3枚組のDVD1枚。豪華〜!
このベスト盤で、「羊毛とおはな」をちゃんときこうと思いました。
いままでふふ〜んくらいにしかおもってなかったけど、「falling」って曲大好き。

雨のうたはやっぱいいなぁ。
「あの日の雨と今日の雨」名曲だと思う。大好き。
ようつべになかったから、自分であげちゃった!w




雨のその前に春なんだけど、最近は、家に空気清浄機を仕入れましたので、
花粉症もくしゃみ程度で、鼻が詰まって寝苦しくなる事もなくなりました。快適。素敵。
自分の住む空間、寝るときは、空気を口にするので、回復力を高めるためにも
いい空気を吸うってことは大事で、都会に住んでるのならば、そういう環境は
自分で作り上げないと行けないのですねー。病気になりたくないですからね。
代わりに機械にわるいものは吸い取ってもらいましょう。ああ、快適。
そして、いい音楽。ああ、もう回復力超上がるね。心も体も!

やっと、音楽を心から聴けるまでの余裕になってきたな。
音楽が聴ける環境に、今日も感謝。明日もがんばる。


(V.A.),FPM,SOULHEAD,m-flo loves Crystal Kay,キリンジ,冨田ラボ,冨田恵一 feat.キリンジ,平井堅

Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
Rainydays
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode